ホワイトニング 西尾市 磯貝歯科医院 幡豆診療所

HOME | 診療案内 | ホワイトニング

診療案内|ホワイトニング

ホワイトニングの種類


ホワイトニング

大きく分けて歯科医院内で行う 「オフィスホワイトニング」と、自宅で行う 「ホームホワイトニング」に分けられます。
 

ホームホワイトニング

歯の型を取って歯のカバーを作り、その中にホームホワイトニング剤を入れてご自宅で使用します。自分で好きなときにホワイトニングできるという手軽さがあります。但し、ホーム用なので安全のためホワイトニング剤の濃度は低く設定されており、2~3回の使用でカラーガイド1~2段階くらいずつの効果です。他のホワイトニングのメンテナンス用としても使用できます。

ホームホワイトニング料金

 ¥30,000     

 

オフィスホワイトニング

ホワイトニング剤を歯に塗りライトを当てて、徐々に歯を白くしていきます。通常1回の施術でカラーガイド1~2段階白くすることができます。 

オフィスホワイトニング料金

 ¥15,000     

 
 

デュアルホワイトニング

2種類以上の異なったホワイトニングを組み合わせる方法です。一般的にはオフィスホワイトニングとホームホワイトニングを組み合わせて行います。 

デュアルホワイトニング料金

 ¥30,000+¥15,000=¥45,000     

 

ホワイトニングライト

ホワイトニング照射器

ホワイトニング 照射器

ホワイトニングQ&A

Q. 歯のクリーニングとは違うのですか?

歯のクリーニングとは歯の表面についた色素(ステイン)を磨いて落とし元の歯の色に戻すことです。歯が黄色い人の中には、ヤニや茶渋などの色素で歯が黄色くなっていることがあり、歯のクリーニングだけでもかなり白くなることもあります。もし1年以内に歯のクリーニングを受けていなかったら、まずはクリーニングを試してみてください。ホワイトニングをするにもこのクリーニングは必要です。歯の表面に汚れや色素がついているとホワイトニング剤の成分がこの汚れに吸収されてしまい、効果が半減してしまいます。歯を白くする第一歩は歯のクリーニングです。歯のホワイトニングは、歯の表面の色素を落とすクリーニングと違い、歯自体の色を白くします。

Q. オフィスホワイトニングとホームホワイトニングはどちらがいいですか?

オフィスホワイトニングで使用しているお薬の濃度は、ホームホワイトニングの約10倍です。ホームホワイトニングの効果は、オフィスホワイトニングに比べるとかなりゆっくりですので、時間的に余裕のない場合は、オフィスホワイトニングのほうが良いでしょう。ホームホワイトニングは、白くなるまで回数がかかり、すべてを自分で行わなければならないので、かなり面倒です。また食事制限がホームホワイトニングの期間中ずっと続くため、これに耐えられない方も結構いらっしゃるようです。

このため、途中でやめてしまう方も少なくありません。抗生物質の影響で変色してしまっている方などは、ホームホワイトニングで長時間ホワイトニングを行なわないと、白くならない場合がありますが、普通の歯の方なら、まずオフィスホワイトニングを行ってみたらいかがでしょうか。

一昔前までは、オフィスホワイトニング剤が酸性だったため、中性のホームホワイトニングに比べると、透明感がなくなるといわれていましたが、現在の最新オフィスホワイトニング剤は、施術直前に中性にして使用するため、透明感がなくなることはありません。また裏側から矯正をしている方や、歯並びが悪い方は、オフィスホワイトニングは可能ですが、ホームホワイトニングはできません。胃に障害がある方、糖尿病の方もホームホワイトニングは避けたほうがいいでしょう。

逆に光過敏症の方やてんかん、呼吸器系に異常がある場合、膠原病の方、ペースメーカーを使用している方は、オフィスホワイトニングができない場合があります。

西尾市 磯貝歯科医院 幡豆診療所
 
ドクターズファイル磯貝歯科
診療時間
△土曜日午後 14:00~18:00
休診日:木・日・祝
※祝日のある週は木曜日診療

※診療時間外のご予約はTELにて相談受け付けています。お気軽にお電話下さい。