スポーツ歯科 西尾市 磯貝歯科医院 幡豆診療所

HOME | 診療案内 | スポーツ歯科

診療案内|スポーツ歯科

歯科医院でつくる スポーツマウスピース

スポーツ歯科医学の役割


1:スポーツによる国民の健康づくり、QOLの向上を支援する。
2:顎顔面口腔領域でのスポーツの外傷を予防する。
3:スポーツ競技力の維持・向上をサポートする。
 
 

スポーツ用マウスピース


歯型に合わせた専用のマウスピースです。

スポーツにおけるパフォーマンスへの影響


運動には静止のものからスピード要求されるものまであります。「力・バランス系」は影響をうけやすく「速さ・球技系」ではあまり関係ないというデータがあります。
 
 

噛み合わせのバランスが関係しやすいスポーツ


ボート競技、ゴルフ、射撃、ウェイトリフティング他
 
 

噛み合わせのバランスが関係しないスポーツ


卓球、バスケットボール、バレーボール、ホッケー他
 
 

マウスピースが義務化されているスポーツ


ボクシング、キックボクシング、空手、総合格闘技、ラグビーフットボール、アメリカンフットボール、ラクロス、インラインホッケー、アイスホッケー
 
 

マウスピースが推奨および許可されているスポーツ


テコンドー、ホッケー、モーターバイク、ラグビーフットボール、バスケットボール、野球、アクロバット、武術、ラケットボール、自転車競技、砲丸投げ、スキー、スケートボード、乗馬、フィールドホッケー、サッカー、スカッシュ、ソフトボール、ハンドボール、体操、サーフィン、水球、バレーボール、アイスホッケー、ラクロス、インラインスケート、バンディウェイトリフティング、スカイダイビング、レスリング
 
 

学校安全面から外傷の多いスポーツ


1位:野球
2位:バスケットボール
3位:サッカー
 
 
 

 

外傷


歯の破折、歯の脱臼、上顎・顔面の骨折、脳震盪、鼻血
※マウスピースを使用することで予防と重症化を防ぎます
 
 

歯が抜けてしまった場合の対応


歯を探す(根をさわらないようにしましょう)。
専用の保存液か牛乳につける(短時間であれば唾液を含ませたガーゼにくるんでおくだけでも大丈夫です)。
すみやかに歯科医院に歯を持って受診し治療を受けます。

西尾市 磯貝歯科医院 幡豆診療所
 
ドクターズファイル磯貝歯科
診療時間
△土曜日午後 14:00~18:00
休診日:木・日・祝
※祝日のある週は木曜日診療

※診療時間外のご予約はTELにて相談受け付けています。お気軽にお電話下さい。